地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、台東区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

台東区の地域情報サイト「まいぷれ」

Let's 下町 わがまち散策

歴史と文化に触れる 両国界隈 part2 駅北側

日本の文化が息づいてるまち。

part2では、JR両国駅の線路を挟んだ北側を紹介しよう。
北側は、いわゆる”名所”と呼ばれる場所がたくさんある。
各スポットをくまなく見るには、一日がかりになりそうだ。 ゆっくり時間をかけて回りたいまちだ。

歴史と文化に触れる 「江戸東京博物館」

両国駅のすぐ隣、白い大きな建物が「江戸東京博物館」。
斬新で未来的なデザインの外観とは打って変わって、この博物館の特徴としては、江戸東京の歴史、生活、文化、都市構造などがテーマとなっている。
また、色々な催し物が開催されている。ホームページや広報などでの事前チェックがオススメ。
所在地 墨田区横綱1-4-1
開館時間 9:30~17:30(土曜日は19:30まで) ※入館は閉館の30分前まで
HP http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/

緑豊かで静かな 「遊歩道」

江戸東京博物館のすぐ真横。両国高校との間に、整備された緑豊かな遊歩道がある。
都心の雑踏から離れて、ここでは静かな時が流れている。
亀に乗っている徳川家康の像がある。

震災・戦災の爪あと 「横綱町公園」

復興記念館
復興記念館
横綱町公園内の一角に、東京都復興記念館がある。
その昔、ここ一帯は、関東大震災そして東京大空襲の最も悲惨な被害地であったと言われている。
慰霊堂
慰霊堂
慰霊堂には死者の遺体が納められ、復興記念館では、戦災に関する展示をしている。
所在地 墨田区横綱2-3-25
開館時間 9:00~17:00 ※入館は16:30まで
休館日 月曜日(月曜が休日の場合はその翌日) 年末年始

ニホンの庭です 「旧安田庭園」

江戸時代の大名下屋敷だったものを、明治時代に安田善次郎が改築したもの。
隅田川の水を引いて潮入り配した、回遊式の庭園。
所在地 墨田区横綱1-12-10
開館時間 9:00~16:30
休園日 年末年始

ゆらりゆらりと・・・ 「東京水上ライン」

隅田川沿いの遊歩道。
目の前には、東京水辺ラインの発着所がある。
たまには、ゆらりゆらりと川を進むのもいい。
所在地 墨田区横綱1丁目

両国といえば 「国技館」

1985年に150億円という巨額な資金を投じ完成した「国技館」。
設備、装置、最新の技術を集結したと言われてるこの建物で、約11,000人の観客を相撲の世界へと導いている。
所在地 墨田区横綱1-3-28

近くの散策スポット

歴史人物に思いをはせる
新しさと懐かしさが織り交ざった街

PICK UP 台東区のお店 ~ショッピング~