地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、台東区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

台東区の地域情報サイト「まいぷれ」

Cute Movies

ハルチカ

音楽で想いをつなぐ、吹キュン純愛ストーリー

ハルチカ

脚本・監督:市井昌秀
脚本:山浦雅大
原作:初野晴「ハルチカ」シリーズ(角川文庫刊)
キャスト:佐藤勝利(Sexy Zone) 橋本環奈 恒松祐里 清水尋也 前田航基 平岡拓真 上白石萌歌 二階堂姫瑠 / 志賀廣太郎 小出恵介

記者の見どころ

本作『ハルチカ』は、青春推理小説である同名小説シリーズを題材にした、青春音楽映画だ。映画初出演にして初主演の佐藤勝利、『セーラー服と機関銃―卒業―』の橋本環奈をはじめ、期待の若手が一堂に会した、フレッシュな作品に仕上がっている。

推理小説の色が強い原作小説シリーズとはガラリと変わり、青春映画として作品をまとめあげた。ハルタ(佐藤勝利)とチカ(橋本環奈)の関係だけでなく、吹奏楽部全員の関係性にフォーカスを置くなど、少年少女たちの成長物語としての側面が大きい。中でも作品中盤、かなりの長回しで撮られた音楽室でのシーンは相当な見もので、緊張感がこちらまで伝わって来る。

作品中盤で突如登場人物全員がミュージカル風に踊りだしたり、随所で音楽が強いメッセージ性を放ったりと、音楽映画としての側面も大きい。吹奏楽部に所属していた方や音楽が好きな方にはたまらない作品だ。作品のラストでは、観客全員が思わず微笑んでしまう、そんな感動的なクライマックスで幕を閉じる。少女向け作品でありながら友情・努力をメインに描いた点が、本作の特徴とも言える。

脇役には、『ソロモンの偽証』の清水尋也と前田航基、第7回東宝シンデレラオーディションでグランプリを受賞した上白石萌歌、『くちびるに歌を』『俺物語!!』の恒松祐里など、期待の若手が肩を並べる。また指揮者・草壁役の小出恵介はフレッシュな役者陣をまとめる包容力を醸し出し、作品をまとめる。

クライマックスで待ち受ける、とびっきりドラマチックな結末。きっと観客全員が幸せになれる、青春と音楽を掛け合わせた次世代型の作品だ。少女向け青春作品と油断していると度肝を抜かれる、そんな青春音楽作品として、オススメする。

Text by EISUKE